催事報告

通信制高校・サポート校合同個別相談会催事報告

~通信制高校・技能連携校・サポート校・高等専修学校を考える~

主催/サンケイリビング新聞社

2017年7月1日(日)12時15分~16時

会場/梅田センタービル31階


教育講演会
【第1部】12時15分~13時

テーマ:登校の捉え方と子どもたちの本音~復学支援の取り組みから見えたこれからの親のサポートのあり方~
講師:一般社団法人家庭教育支援センターペアレンツキャンプ代表理事 水野達朗氏
【第2部】14時~14時45分
テーマ:子どもの心と不登校を考える
講師:谷町こどもセンター・関西心理センター 臨床心理士 西井恵子氏


個別相談ブース(13時~16時)
【通信制高校】
飛鳥未来高等学校、N高等学校、科学技術学園高等学校、京都美山高等学校、クラーク記念国際高等学校、賢明学院高等学校通信制課程、高野山高等学校、松陰高等学校、第一学院高等学校、天王寺学館高等学校、長尾谷高等学校、ヒューマンキャンパス高等学校、八洲学園高等学校、ルネサンス大阪高等学校、YMCA学院高等学校
【全日制高校】
北星学園余市高等学校
【サポート校】
KTCおおぞら高等学院、トライ式高等学院
【技能連携校】
西宮・猪名川甲英高等学院
【大学受験+高卒認定】
河合塾サポートコース梅田
【大学受験+高卒資格】
学校法人 神戸セミナー
【教育相談】
NPO法人NIWA教育相談室


【来場者の声】
ついつい先走って色々と子どもの為と思いしていたことが、裏目にでていることもあるということがわかり勉強になりました。お話はとても簡潔で分かり易く、納得できる内容でした。
・一つに決めつけない考え方に、希望が持てました。不登校になった最初は、無理矢理学校へ行かせていましたが、今は子どものやりたいことを自分で見つけて欲しいと思っています。
・実際のお子さんの話を聞けて勇気づけられました。一度相談に行きたいと思いました。
・個別相談で優しい先生と出会え、オープンスクールに子どもと一緒に参加したいと思っています。