催事報告

通信制高校・サポート校合同個別相談会催事報告

~通信制高校・技能連携校・サポート校・高等専修学校を考える~

主催/サンケイリビング新聞社

2019年1月23日(日)12時15分~16時

会場/梅田センタービル16階


教育講演会
【第1部】12時15分~13時

テーマ:登校の捉え方と子どもたちの本音~復学支援の取り組みから見えたこれからの親のサポートのあり方~
講師:一般社団法人家庭教育支援センターペアレンツキャンプ代表理事 水野達朗氏
【第2部】14時~14時45分
テーマ:子どもの心と不登校を考える
講師:谷町こどもセンター・関西心理センター 臨床心理士 西井恵子氏


個別相談ブース(13時~16時)
【通信制高校】
飛鳥未来高等学校、N高等学校、神村学園高等部 大阪学習センター、京都造形芸術大学附属高等学校 通信制課程、京都美山高等学校、松陰高等学校、天王寺学館高等学校、長尾谷高等学校、ヒューマンキャンパス高等学校、八洲学園高等学校、ルネサンス大阪高等学校、YMCA学院高等学校
【全日制高校】
北星学園余市高等学校
【サポート校】
KTCおおぞら高等学院、トライ式高等学院
【技能連携校】
西宮・猪名川甲英高等学院
【大学受験+高卒認定】
河合塾サポートコース梅田
【大学受験+高卒資格】
学校法人 神戸セミナー
【教育相談】
NPO法人NIWA教育相談室


【来場者の声】
学校,親,子ども本人の不登校に対する考え方を各々分けてお話しいただいたことで、多くの気づきがありました。不安でいっぱいの日々でしたが、今後の方向性を考えることができました。
・子どもの心についての説明には、非常に納得できました。一段と気持ちを新たにできました。
・とても丁寧に教えてくださり、前向きになれて良かったです。
・会場に多数の方がいらっしゃり、自分たち以外にも悩みを抱えている人がいることが分かり、親自身の不安が和らぎました。
・興味がある学校の話が聞けたので、オープンスクールに行ってみようと思います。