在校生・卒業生からのメッセージ特集

多くの出会いや様々な経験が自分を成長させてくれました

第一学院高等学校 大阪梅田キャンパス 塚元七海さん
  • 第一学院高校のいいところは何ですか?

    いろいろな成長の機会があるところです。職場体験や趣味や好きなことを友達と一緒にできるレクリエーション、他のキャンパスの人とも仲良くなれたスクーリングも私が成長したきっかけになりました。初めて出あった人と普段できない貴重な体験を通して、たくさんの友達ができました。またどんなことにも前向きに取り組んでみようと思えるようになりました。

  • 第一学院高校の学校生活や授業はどんな感じですか?

    普段は毎日学校で授業があります。教室のモニターで流れる配信授業で、全国の第一学院のキャンパスとつながりながらの授業もあります。わからないことは先生に聞けばその場ですぐに教えてもらえます。あとはレポートがあります。iPadを使うので、いつでもどこでもできるし、わからなかったらインターネットですぐに調べられます。だから効率よく学習することができます。
    そして授業以外でも学ぶ場がたくさんあり、おばあちゃんやおじいさんなど地域の方々に先生になっていただき、他の学校ではできないような伝統工芸も学ぶことができました。

  • 第一学院高校にはどんな生徒が通っていますか?

    いろいろなことがあって、通信制高校を選んだと思いますが、楽しむときは楽しむけれど、ひとりでいたいときは、そっとしてくれるような友達関係です。ちょっと派手な人もいたりしますが、みんな優しく、勉強を教え合ったり、一緒に買い物に行ったりする友達もいます。恋愛や進路のことも相談したりもしています。性別や学年に関係なく、仲良くしています。あと、進学を考えている人が多いです。

  • 第一学院高校の先生はどんな人ですか?

    先生はみんなすごく優しいです。様々な問題を抱えてこの学校にやってくる人が多いと思いますが、先生は、生徒一人ひとりとしっかりと向き合い、成長できる方向に導いてくれます。一人でいるときは先生から話しかけてくれます。友達としゃべっていると、いつのまにか先生も一緒に話をしていたりというのはよくあることです。いつも明るくでも相談の時は真剣で、すごく親しみやすいです。先生もそれぞれ個性を持っているので、そのおかげでこの学校に明るさや暖かさが生まれているんだと思います。