学校紹介

INTRODUCE THE SCHOOL
関西地域の通信制高校の情報を紹介

日章学園九州国際高等学校

宮崎県えびの市榎田363

  • 個別指導
  • 少人数制
  • 基礎から指導
  • 習熟度別指導
  • インターネット授業
  • カウンセリング
  • 発達障害
  • 大学受験
  • 資格取得サポート
  • 上に系列校あり
  • 職業体験
  • ボランティア

自然豊かな環境にある個室寮を備えた全日制高校
前籍校の単位を生かし、新たなスタートを

 「高校になじめない」などの理由で、やむなく進路変更するケースは、決して珍しくはありません。宮崎県えびの市の日章学園九州国際高等学校には、高校卒業や大学進学をあきらめたくない生徒が、やり直せる環境が整っています。
 同校は進路変更希望者を受け入れる「単位制全日制」の高校。前・後期の2学期制で、学期ごとに単位が認定され、前の学校の単位も引き継いで3年以内での卒業を目指します。完全個室の寮が完備され、規則正しい生活を送りながら勉強に集中でき、自立心を身に付けます。寮は敷地内で登校の負担も少なく、無欠席を達成する生徒も多数(通学も可能)。のどかな自然の中で生徒の再出発を温かく支える学校に、全国各地から仲間が集まっています。
 「自分に合う高校が見つからなかった」「以前の高校でうまくいかなかった」生徒も、同校で大きく変わり、前向きな心や夢を見つけています。未来への道は途切れることなく、いつでもやり直せるもの。転校は、人生の再出発のための選択肢の一つといえそうです。

国際力豊かなキャンパスで大学進学も視野に学べる

 教師は生徒の上に立つのではなく「横に立ち、寄り添う」温かな指導がモットー。少人数指導で一人一人とコミュニケーションを図りながら、進度に合わせ、夢を勝ち取るための学力獲得をサポートしてくれます。Z会やスタディサプリなど通信教育も受講でき、基礎学力定着や大学進学も目指せます。
 海外に24の姉妹校を持ち、国際教育にも注力。併設校からの留学生も受け入れています。国際色豊かな学校行事も数多くあるので、日常生活を留学気分で過ごせるのも魅力の一つ。異なる文化・ 習慣を持つ人と日々交流する経験はかけがえのないものでは。国際感覚を磨き、視野を広げ、自分の意見を発信できる、前向きな心を育める環境です。

学校敷地は東京ドームの1.5倍の広さ。校舎・生徒寮・食堂・職員住宅・グラウンド・テニスコートなど全てが敷地内にあり、自然の中で様々な体験学習や地域交流も行い、社会性を育むことができます

  

学校自慢

 「高校の寮としては珍しく、部屋は全て個室。冷暖房・机・クローゼットが備えられ、wi-fi環境も整備中。部屋は模様替えもOKです。寮には学校の先生が常駐。体調が悪くなっても夜間を問わず対応しています。寮費は地元、えびの市の補助(20人限定)が適応され、月2万6000円とリーズナブル。寮生活で生活のリズムを整えて、充実した高校生活を送りませんか」(教諭 瀧山千鶴さん)

キャンパス情報

キャンパス情報

【アクセス】
<車の場合>
九州自動車道福岡ICから約2時間30分、えびのIC出口から5分
<高速バスの場合>
福岡・宮崎線「フェニックス号」福岡から約3時間
熊本・宮崎線「なんぷう号」宮崎から約1時間20分・熊本から約2時間
いずれも、えびのICバス停下車歩15分
<航空便+高速バスの場合>
鹿児島国際空港から高速バス鹿児島・宮崎線「はまゆう号」で約30分、えびのICバス停下車歩15分

学校見学・入学相談

随時受け付け中
学校概要説明、学校・寮見学、個別相談会
  
※学校見学者には以下の特典があります。
特典1=入学金免除・入寮費減免制度
特典2=交通費補助制度
※寮費半額補助=同校は宮崎県えびの市協力校であり、えびの市から寮費月額2万5000円の補助を受けられます。人数に制限があるので、早めに相談を