学校紹介

INTRODUCE THE SCHOOL
関西地域の通信制高校の情報を紹介

西宮甲英高等学院<全日コース>

兵庫県西宮市津門綾羽町2-3

  • 基礎から指導
  • カウンセリング
  • 発達障害
  • 資格取得サポート
  • 選べる専門コース
  • 職業体験
  • ボランティア
  • スマホ・タブレット対応

苦手や不足はあってもいい
自分が楽しいと思えることを見つけて、輝ける場所に

 「勉強ができない」「みんなに合わせることが苦手」「自分に自信が持てない」。西宮甲英高等学院は、これまで学校になじめなかった生徒が再チャレンジし、夢中になれるものを見つけ、自信をもって人生を楽しめる人間になるための学校です。苦手を抱えたままでも、得意や興味を生かして楽しい人生を作っていくことはできるはず。自己肯定感が充分でない状態からの再スタートには、安心して自分のペースでチャレンジできる環境が必要です。同校では、納得できないものや興味の持てないものを押し付けられることも、不足や苦手を嘲笑されることもありません。自分に自信が持てなかった原因は必ずしも自分の不足ではなく、自分に合わない環境にあったのかもしれない、と考えるからです。

自分の関心で選び自分で挑戦する

 再チャレンジする気持ちになれば、次は、何にチャレンジするかが大事。これまでの学校に、興味を持って挑戦したいと思えるものがなかったのであれば、新しく興味を持てるものに触れる環境や、取り組む機会が必要です。同校ではクラスで共通の活動をするのは午前中まで。午後はそれぞれの興味関心に基づいて活動を選択する「選択授業」を導入。ビジネス課程の学校だからこそのリアルな商業実践や検定取得から、スポーツやダンス、軽音楽や美術、動画作成など、同じ関心を持つ他学年の生徒との合同授業によって、興味の幅を広げることができます。
 専門学校や企業とのコラボによるキャリアについて関心を広げる授業や、自分の選んだ進路への挑戦をサポートするための時間も充実。通信制高校との連携によって高校卒業資格も取得できます。
 人生は自分自身の選択から作られていくもの。「用意されていたもの」では輝けなかった生徒も、自分で選び自分で挑戦する新しい環境があれば輝き始めるはずです。

小さな学校ならではの部活や文化祭をはじめとした行事も盛ん。仲間と一緒に学校生活を楽しみ、喜びを分かち合い、人生を楽しめる人へ

  

学校自慢

 「生徒が〝おもろい〟と思える学校を目指しています。キーワードは3つのsai。〝再〟チャレンジできる環境を用意し、自らの〝才〟能が発見できる多彩な取り組みを行いその先にある〝彩〟りのある人生にむけての関わりが必要だと考えています。みなさんの興味・関心、個性を受け入れ、個々のペースでこの3つのsaiを実現できるよう、職員全員でサポートします!」(教諭 三國勇自さん)

キャンパス情報

キャンパス情報

【対象】
中学校卒業者
高等学校転・編入者
【アクセス】
西宮市津門綾羽町2-3(阪急阪神国道駅歩5分、阪急・阪神今津駅歩5分、JR西宮駅歩13分)
【問い合わせ】
TEL 0120-932-408
(月曜~金曜の午前9時~午後5時)
Eメール:kouei@kouei.ed.jp

オープンスクール・学校説明会

【内容】
学校についての説明・体験学習・入試や学費についての説明・施設見学。個別相談は随時受け付け中
※詳細はWebで。「西宮 甲英」で検索を