学校紹介

YMCA学院高等学校

大阪府大阪市天王寺区南河堀町9-52

06-6779-569006-6779-5690

  • 資格取得サポート
  • 少人数制
  • eラーニング
  • 基礎から指導
  • 上に系列校あり
  • カウンセリング
  • 専門的学習
  • 職業体験
  • ボランティア
  • 高認対応
公式サイト

平成29年度から“週5日コース”がスタート
自分のペースで自分らしい学校生活を

 青少年の育成をはじめ、世界的に社会活動に取り組むYMCAを母体とする、「YMCA学院高等学校」。単位制・通信制の教育システムを基本に、教育内容では「精神(Spirit)」「知性(Mind)」「身体(Body)」のバランスがとれた成長と人格の形成を実現するため、「総合学科」を設置。「福祉」「エコロジー」「多文化共生」「情報処理」「ウェルネス」の5系列の科目から、生徒の興味・関心、進路に応じて自由に選択できます。
 コースは2つ。週1日〜5日通学の「スタンダードコース」は、担任制。自分のペースや目標に合わせた個別の時間割を設定できます。週2日通学の「マイスペースコース」は、中学新卒者が対象。担任・副担任の複数担任制。クラス単位で、ゆっくりと学習や人間関係づくりに取り組めます。また、平成29年度から「毎日通えるか不安だけれど、毎日通いたい」「今の自分を変えたい」と思っている人のための週5日コースが始まります。

学び直しの講座と
4つの新クラス

 平成28年度から、在校生の「自分の興味のあることをもっと深く知りたい」「学習を基礎から学びたい」の声に応えて、YMCAのネットワークを活用した4つの新クラスと「学び直しの講座」を開講。「グローバル(国際・多文化)」「ウエルネス(心とからだの健康)」「アドバンスト(大学進学)」「マイスペ+(安心できる居場所)」クラスで、自分の将来や目標を自分らしく達成するようサポートします。学び直しの時間は、中学までの3教科(国・数・英)をプリント学習。進度に合わせて学ぶので、「分かる喜び」や学習意欲を引き出し、不安を解消することができます。
 また、生徒の心と体のケアやサポートのために、保健室・カウンセリングスペース、フィジカルサポートスペースなどを設置。生活・学習面でも担任制とし、生徒の相談にこまやかに対応しています。

多彩な校外学習も用意され、“YMCA”の精神を生かした教育に触れられる同校。充実した施設環境の中、イキイキした学校生活を楽しめます

学校自慢

 「青少年の育成など、社会活動を世界的に広げているYMCAを母体としています。多様性を尊重することで、生徒一人一人の個性を大切にし、生徒自身が自分の成長を体感することができる学校です。こういった喜びを積み上げて行くことで自信をつけ、より大きな学びへとつながるよう、私たちがサポートします」(保健体育科教諭 中尾理奈さん)

キャンパス情報

◇スタンダードコース
前後期2期生 各8~9週間、月・水・金曜の登校
◇マイスペースコース(中学新卒生対象)
前後期2期生 各8~9週間、火・木曜の登校
◇週5日コース(平成29年度~)
◇興味に合わせた4つのクラス
グローバル(国際・多文化)▽ウエルネス(心とからだの健康)▽アドバンスト(大学進学)▽マイスペ+(安心できる居場所)
◇学び直し
中学までの3教科(国・数・英)を進度に合わせて学べます

技能連携校

・大阪YMCA国際専門学校高等課程 表現・コミュニケーション学科(全日制/大阪市西区)
電話06(6441)1123
・大阪YMCA国際専門学校高等課程 国際学科(全日制/大阪市西区)
電話06(6441)0848
・神戸YMCA高等学院(神戸市西区)
電話078(793)7435

サポート校(YMCA学院高等学校)

・こころのフリースクール(奈良センター)
電話0742(45)5920
・和歌山センター
電話073(473)3338
※オープンスクール9月以降、学校説明会11月以降予定。個別相談平日随時(要予約)

▼お問い合わせ▼

06-6779-5690 06-6779-5690

公式サイト

不登校・中退生の進路を考える本 保護者のための学校選び 発行・編集・制作 サンケイリビング新聞社 2017年版掲載情報