学校紹介

専門学校アートカレッジ神戸 高等課程
神戸動植物環境専門学校 高等課程

兵庫県神戸市東灘区向洋町中1-16

078-858-6318078-858-6318

  • 資格取得サポート
  • 基礎から指導
  • 上に系列校あり
  • 発達障害
  • カウンセリング
  • 専門的学習
  • 職業体験
  • ボランティア
公式サイト

夢へまっすぐ、大好きなことに全力投球
中学校を卒業してすぐに始める専門スタディー

 50年の歴史を持つデザイン系の「専門学校アートカレッジ神戸」と、兵庫県で初の認可を受けた動物系の「神戸動植物環境専門学校」を母体とする、専門学校アートカレッジ神戸 高等課程 神戸動植物環境専門学校 高等課程。専門学校ならではのプロを育てる環境とノウハウ、経験のある講師陣が揃い、実践力・即戦力が身に付きます。
 最大の特徴は、一般の高校と同様の科目も履修しながら、専門的な科目が授業全体の3分の2を占めていること。具体的な目標を持って進学する生徒はもちろん、中学校では勉強が苦手で「学ぶ楽しさ」を感じられなかった生徒、さまざまな要因で学校に行けなくなった生徒も「好きなことを学ぶためなら学校へ通える」と入学を決意するケースも多いとのこと。また「大学入学資格付与校」なので、好きなことを学びながら、卒業後に大学・短大・専門学校への進学も可能です。

学外の実習経験で
自信を持って社会へ

 コースは、芸能・芸術・動物の3コース。全てのコースで、在学中に学外実習が実施されます。
 芸能コースでは、多数のオーディションを受けられ、在学中に声優・イベント司会など、外部の仕事を経験する生徒も。芸術コースでは、2、3年次に東京の大手編集社へ自身の作品を売り込む「持ち込みツアー」を実施。担当がつけば、二人三脚でデビュー作品を制作。動物コースでは、3年次に企業研修を経験。北海道の牧場に一人で実習に出るなどの、実際の現場経験も用意されています。
 これら学外実習は、自身の課題が明確になり、学校での勉学意欲の向上にもつながります。また、「自発的に自分自身を相手にアピールする」ことで、専門的な知識の習得だけでなくコミュニケーション能力も磨かれ、卒業後の進学・就職先でも、その経験が大きく役立っているようです。

校外学習や修学旅行、スポーツ大会など、たくさんの学校行事があります。各コースや学年を超えた交流を通して、“自分の居場所”を見つけられます

学校自慢

 「本校は、国際化、情報化、高齢化社会に対応した海上都市である、六甲アイランドという人工島に立地しています。すばらしい環境と、専門性に特化したカリキュラムで、未来の夢をつかみましょう。“笑顔であいさつをする”を第一の教育方針としている、明るく楽しい学校です」(副校長 片山真一さん)

キャンパス情報

◇総合アート学科
芸能コース▽芸術コース
◇アニマルサイエンス学科
動物コース
※高等専修学校卒業資格取得可能・大学入学資格付与校
【アクセス】六甲ライナーアイランドセンター駅歩3分
【問い合わせ】電話078(858)6318
【体験授業】7月9日(土)・23日(土)・30日(土)、8月3日(水)・6日(土)・20日(土)、9月24日(土)、10月22日(土)、11月12日(土)・26日(土)、12月17日(土)、平成29年1月14日(土)、2月4日(土)
【学校説明会】6月25日、10月8日、12月10日、平成29年1月28日、3月4日の各土曜。※説明会では体験授業はありません

入試日程

1次=平成29年1月21日(土)▽2次=2月18日(土)▽3次=3月18日(土)
※特待生入試は、1次出願期間に出願した人のみ受験資格あり
※Webは「専門学校アートカレッジ神戸 高等課程」または、「神戸動植物環境専門学校 高等課程」で検索を

動物取扱業者/神戸動植物環境専門学校▽種別/保管▽登録番号/神保保第0110003号▽登録年月日/平成22年6月3日▽有効期間/平成32年6月2日▽動物取扱責任者/赤阪匡彦

▼お問い合わせ▼

078-858-6318 078-858-6318

公式サイト

不登校・中退生の進路を考える本 保護者のための学校選び 発行・編集・制作 サンケイリビング新聞社 2017年版掲載情報