学校紹介

賢明学院高等学校 通信制課程

大阪府堺市堺区霞ヶ丘町4丁3-30

072-241-2111072-241-2111

  • 個別指導
  • 少人数制
  • 基礎から指導
  • 特進・進学
  • 英語・留学
  • カウンセリング
  • 職業体験
  • ボランティア
公式サイト

温かい雰囲気に満ちた居場所で
可能性を開花させる多彩なプログラムを実践

 小高い霞ケ丘の落ち着いた環境の中で、充実した学校生活が送れる賢明学院高等学校。毎週土曜日のスクーリングと、水・金曜日の学習サポートで、国・数・英中心の学び直しや、ネイティブによる英会話講座、教員の特技を生かしたノルディックウオーキング・ボクササイズ・書道などの「リヴィエ・ユニット」も受講できます。また、通信制高校で10年以上勤めた経験豊富な教員が多数在籍し、心のケアを大切に指導しています。
 「“やり直そう”“やってみよう”と思ったときが、人生の分岐点。門はたたけば開かれるもの」という思いで生徒に寄り添う教員。本音で話せる仲間と一緒に、学ぶ楽しさ、祈る大切さ、奉仕する喜びを経験できる、温かい雰囲気に満ちた“居場所”をつくり出しています。
 一人一人の可能性を開花させるためにさまざまなプログラムを用意。新しいチャレンジで新たな自分を発見し、充実感と達成感を味わって、社会へ大きく羽ばたけるようにと考えられています。

それぞれに与えられた
“スペシャルタレント”を育む

 同校が目指すのは、“宇宙よりも重い”存在である若者とともに、それぞれに与えられている“スペシャルタレント(可能性)”を育てること。そのために、次のアドミッションポリシーが掲げられています。①自分で何かをやろうという気持ちを持っている人②目標に向けて他者と協力し、努力したいと考えている人③社会に奉仕することに関心・興味のある人④自分に与えられた可能性を活かしたいと思っている人⑤学業以外において優れた能力を持っている人。
 「さまざまなことで悩み、考え、立ち止まって自分の道を探そうとしている若者たちが、賢明学院という新たな環境、新たな学びの形の中で自分自身を磨き、やがては他者のために自分の才能を使える人に育ってほしい」という思いが込められています。

心と体を鍛える体験学習を重視。登山・乗馬・スポーツクライミング・地場産業・陶芸・調理などの特別活動を教員と体験するほか、サマーキャンプや芸術鑑賞会などの行事が多彩

  

学校自慢

「大学進学へのサポートが充実し、資格試験にも挑戦できることから、入学を希望しました。ここは、一人一人が力を発揮できるよう、丁寧に指導してくださる親身な先生ばかり。通訳など国際的に活躍できる仕事をという夢に向かって、自分が努力するのはもちろん、周りの人にも手助けしてもらえるよう、人とのつながりやコミュニケーションを大切にがんばっています」(2年生 安田彩花さん)

キャンパス情報

【アクセス】JR上野芝駅歩13分、南海堺東駅から南海バス、霞ヶ丘バス停歩3分

学校説明会日程(詳しくはWeb参照)

【学校説明会】 10月8日(日)、28日(土)、11月11日(土)・26日(日)、12月16日(土)、2018年1月14日(日)
【オープンスクール】 10月28日(土)、12月16日(土)

入試情報(詳しくはWeb参照)

【募集定員】 各学年80人
【選考日】 A日程:2018年2月10日(土)▽B日程:2月17日(土)▽C日程:3月24日(土)
【選考内容】 A日程(専願):志望理由書・面接▽B日程(専願・併願)・C日程(専願):面接・基礎学力試験
【応募資格】新入学=2018年3月中学校卒業見込みの者、または中学校既卒者▽編入学=高等学校中途退学者/編入学理由が明確であること▽転入学=高等学校在籍者/転入学理由が明確であること。※いずれも大阪府・和歌山県在住者に限る

その他

Kenmei Brand
キリスト教的人間観・世界観に基づいた全人教育▽人工芝の運動場をはじめ、全日制課程と同じ施設を使用▽少人数制で各自のペースで学習▽経験豊富な教員が心身ともにサポート▽卒業証書に通信制課程と記さず、「賢明学院高等学校」のみ記載

▼お問い合わせ▼

072-241-2111 072-241-2111

公式サイト

不登校・中退生の進路を考える本 保護者のための学校選び 発行・編集・制作 サンケイリビング新聞社 2018年版掲載情報