学校紹介

京都美山高等学校

京都府京都市上京区元真如堂町358

0120-561-3800120-561-380

  • 個別指導
  • eラーニング
  • 基礎から指導
  • 特進・進学
  • 発達障害
  • ボランティア
  • 高認対応
公式サイト

在宅か通学かを選んで自分らしく学び
“全員卒業”を目指して教員がサポート

 2003年に、日本で初めて本格的にインターネット教育システムを導入した、京都美山高等学校のインターネット通信制。普通科の単位制・通信制高校として、「在宅コース」と「通学コース」を選べる、新しいスタイルの高校です。
 「在宅コース」の授業は、インターネットを利用したパソコンでの在宅学習(eラーニング)が中心。
 リアルタイムのライブ中継授業、いつでも好きなときに学習できるビデオ学習、年5回程度の日帰りスクーリング、パソコンでのレポート提出と定期考査で単位が認定されるため、スクーリングや考査日以外に登校する必要はありません。加えて、週1日~3日のうち自由に選んで通学できる、「通学コース」(授業は午前中のみ)も設置されています。通学といっても、登校は卒業要件ではないため、「学校に通わなければ…」というプレッシャーを感じずに学校生活を送れます。
 2015年には広域制の認可を受け、京都府や大阪府以外に、滋賀県・兵庫県・奈良県・福井県在住者も入学可能になりました。

全15の多彩なコースで
幅広いニーズに対応

 全教室にプロジェクターを完備して、パワーポイントや映像などを駆使した楽しい授業を展開。さらに、連携する大学や専門学校への優先入学可能な「大学連携コース」「専門学校連携コース」をはじめ、社会人が高校卒業資格を取得できる「社会人コース」も。芸能活動をしながら同資格が取れる「芸能コース」、病気などで登校に不安な人のための「医療支援コース」、2016年度からは、マンガ家を目指す人のための「マンガコース」を新設するなど、全15の多彩なコースで、幅広いニーズに応える教育環境が整っています。
 このほか、担任や教科担当者によるきめ細かな学習フォロー、保護者との連携、家庭訪問などで、2016年度は94%以上の生徒が卒業し、次の進路に向かっています。

全教室にプロジェクターを完備した新校舎が2014年に完成。パワーポイントや映像などを駆使した、楽しい授業を展開しています

  

学校自慢

 「“通わない…、でも心の通う学校”それが、京都美山高校です。在宅学習が中心だからこそ、教員は密に生徒と連絡をとり、一人一人を大切にするように心がけています。“全員卒業”を合言葉に、教員が全力で高校卒業までサポートします。生徒のみなさんには、貴重な高校生活を楽しく過ごしてほしいと思います」(教師 平良和也さん)

キャンパス情報

在宅▽通学▽特進▽大学連携▽専門学校連携▽芸能文化▽スポーツ振興▽芸能▽芸術▽マンガ▽看護・医療▽勤労支援▽社会人▽医療支援▽メンタルヘルスコース
【アクセス】 地下鉄今出川駅6番出口歩10分

各説明会

【学校説明会日時】
6月9日(金)・23日(金)、7月7日(金)・21日(金)、8月4日(金)・30日(水)、9月8日(金)・22日(金)、10月13日(金)・27日(金)、11月10日(金)・24日(金)、12月8日(金)・22日(金)、
2018年1月12日(金)・26日(金)、2月15日(木)・23日(金)、3月9日(金)・22日(木)、4月9日(月)・19日(木)・27日(金)
【個別相談会】
6月3日・17日、7月1日・15日、8月5日・19日・26日、9月2日・16日・23日、10月7日・21日、11月4日・18日、12月2日・16日、
2018年1月6日・13日・20日、2月3日・17日・24日、3月3日・10日・17日・24日、4月7日・14日・21日の各土曜
※平日の個別相談や自宅訪問相談は随時実施。ホームページまたは電話で予約を
※転入学生・編入学生は随時受け付けています。2018年度新入学生募集は、2018年1月~4月
※Webは「京都美山高校」で検索を

▼お問い合わせ▼

0120-561-380 0120-561-380

公式サイト

不登校・中退生の進路を考える本 保護者のための学校選び 発行・編集・制作 サンケイリビング新聞社 2018年版掲載情報