学校紹介

鹿島学園高等学校連携 大阪中央エミール高等学院

大阪府大阪市中央区久太郎町1-8-15

0120(33)44750120(33)4475

  • 個別指導
  • 少人数制
  • 基礎から指導
  • 特進・進学
  • 発達障害
  • カウンセリング
  • 高認対応
  • タブレット
公式サイト

充実した不登校生向けの個別プログラム
豊富な経験を持つ指導者が高卒資格取得を支援

 鹿島学園高等学校連携大阪中央エミール高等学院は、広域通信制課程(単位制)普通科である鹿島学園高等学校のサポート校。同学院では、1969年創業のプロ家庭教師を派遣する「エミール」の実績を生かして、通信制高校生を精神面や学習面、生活面から支えて、卒業できるように支援。卒業までの3年間、自宅学習と週1回の自由通学をサポートしています。鹿島学園高等学校のスクーリング(面接指導)は、地元大阪の会場で受けられます。
 連携する鹿島学園高等学校は、2004年に通信制を開設。「生徒一人一人が自分を見つめ直し、次の一歩を踏み出す足がかりをつくること」を目的としてきました。2017年7月現在、生徒数は通信制高校として、全国2位と人気です。同校は、鹿島学園が全日制を併設していることから、通信制のみの高校と異なり、全日制への転籍も可能です。

プログラムも多彩に用意
やりたい何かを見つけて

 さらに、「勉強方法に不安がある」「もっと基礎学力を身に付けたい」という意欲ある生徒のニーズに応えるため、指導料を追加して受講できる、週2回以上の通学コースも設定されています。
 また、「不登校や高校中退をマイナスにとらえず、学習環境を少し変えるだけで、意欲や将来の可能性を大きく伸ばす子どもたちは少なくない」と、不登校生向けの個別のサポート指導・プログラムも用意。塾・予備校・学校の現役教師、元教師など、豊富な経験で培われた指導力や管理能力を持つ、プロの家庭教師が、将来を見据えた教科指導を行っています(料金別途必要)。
 多彩なプログラムから、“やりたい何か”を選択し、最初の一歩を踏み出すきっかけにしてみては。

大阪中央エミール高等学院では、常に個別指導を実施。苦手科目の指導のほか、中学内容の復習も実施

  

学校自慢

 「鹿島学園高等学校のスクーリングでは、本学院講師が活躍しています。スクーリングには、古墳の見学も盛り込まれ(写真上)、楽しい時間を過ごします。また、月2回通信紙を発行。大阪城公園、博物館、科学館、専門学校の見学や、消費者教育など、校外学習も無料で企画するなど、友人づくりの場を提供しています」(代表 米田進二さん)

キャンパス情報

◇週1日~4日通学コース
◇自宅学習コース
◇家庭教師コース

入学情報

【選考方法】
書類、面接
 
【入学時期】
新入学 4月・10月
転入学・編入学 随時
 
【学費一例】
・自宅学習コース

大阪中央エミール学院高等学院のサポート料として、入学から卒業まで3年間の総額約4万円。連携する鹿島学園高等学校通信制課程の学費として、同3年間の総額33万4912円(就学支援金35万6088円が支給された場合。教材費別)

▼お問い合わせ▼

0120(33)4475 0120(33)4475

公式サイト

不登校・中退生の進路を考える本 保護者のための学校選び 発行・編集・制作 サンケイリビング新聞社 2019年版掲載情報