学校紹介

綾羽高等学校 

滋賀県草津市西渋川1-18-1

077-563-3435077-563-3435

  • 個別指導
  • 少人数制
  • 基礎から指導
  • カウンセリング
  • 職業体験

週1回の登校で卒業資格取得を目指す
「自分らしく成長できるところ」で高校生活を

 「行学一致」(修行と学問が偏らず、どちらも同じようにできていること)を建学の精神とし、1965年に創立した綾羽高等学校。「知育」「徳育」「体育」「職育」を教育理念に掲げ、地域に根付いた教育の場を提供してきました。1994年、それまでの昼間定時制課程に加えて、通信制課程も設置され、現在に至っています。
 同校の「週末コース」は、自学自習とレポートの添削指導を中心とした学習形態が採用されています。自宅での学習を基本とし、週1回土曜日に、年間約30回のスクーリングを行う、3年修業のコースです。担任制でクラス担任による平日の学習・レポートの相談や、スクールカウンセラーによる悩み相談など、高校卒業資格の取得を目指し、自分の時間を優先しながら、将来の夢をかなえたいと思っている生徒たちをパワフルに応援。思春期の生徒の心に寄り添った学習体制が取り入れられています。

イベントや職業体験で
生徒の自立を支援

 年間を通してイベントや行事も多彩。4月の新入生オリエンテーションに始まり、6月の映画鑑賞、8月の自然体験学習、10月の修学旅行、11月の一日バス旅行・スケート実習などが用意されています。
 「サポート校のいらない通信制」を目指して、スクーリングのない平日も学習指導を受けられる体制に。生徒の自立した生活を支援するために、実務代替(職業体験)への取り組みも奨励。そのためのバックアップも行われています。
 進路指導は、全日制・昼間定時制と合わせて、学校全体で実施。生徒間の交流を生み、情報交換の場や、目指す進路を真剣に考えるきっかけにもなっています。
 「自分らしく成長できるところ」と、生徒が自分の通う高校を位置づけられるような指導を実践している同校。自尊感情を育ててくれる学校で、充実した3年間を過ごしませんか。

週末コースは行事も盛りだくさん。新入生オリエンテーション(4月)、映画鑑賞(6月)、自然体験学習(8月=写真)、修学旅行(10月)、一日バス旅行(11月)、スケート実習(11月)

  

学校自慢

 「土曜日のスクーリング日以外の日でも学習指導が受けられ、分からないところも気軽に聞くことができます。クラス担任が一人一人を完全サポート。80%以上の出校率と、90%以上の単位修得率を支えています。また、スクールカウンセラーに何でも気軽に相談できる体制を整えています」(グロースセクション/通信制 教頭 水谷泰三さん)

キャンパス情報

◇グロースセクション(通信制課程)普通科週末コース

説明会

週末コース説明会
11月24日(日)・12月8日(日)午後2時~

入試日程・生徒募集要項

9月頃、同校ホームページで公開予定
 
【問い合わせ】
電話 077(565)5821(入試広報室)

▼お問い合わせ▼

077-563-3435 077-563-3435

公式サイト

不登校・中退生の進路を考える本 保護者のための学校選び 発行・編集・制作 サンケイリビング新聞社 2019年版掲載情報