学校紹介

AIE国際高等学校 

【本校東浦キャンパス】 兵庫県淡路市浜1-48

0799-74-00200799-74-0020

  • 高認対応
  • 個別指導
  • 少人数制
  • 基礎から指導
  • 習熟度別指導
  • インターネット授業
  • カウンセリング
  • 資格取得サポート
  • 英語・留学サポート
  • 選べる専門コース
  • ボランティア
  • スマホ・タブレット対応

学問の基礎・リベラルアーツと長年培った英語教育
「自ら学ぶ者」を育てる教育で、海外進学も視野に

 AIE国際高等学校は、さまざまな理由で通信制高校を選択する生徒たちが、世界に視野を広げ、社会の問題に気づき、解決しようとする熱意と能力を開花させる、国際人育成を目指す学校です。
 1981年以来、アメリカで日本人留学生のサポートをしてきた留学機関としての経験を持ち、多くのクラスは少人数制。中でも、アクティブラーニングを基本とした独自科目の「哲学」「ソーシャルサイエンス(社会科学)」「文学」は、生徒にも好評。さまざまな視点で自らを見つめ、学ぶ理由を発見できる刺激的な時間になっています。
 同校では英語の指導にも力を入れており、実践的な英語力を高める試みを実践。キャンパス内では、日常的に英語に触れられるよう、ネイティブスピーカー講師と常に交流できる環境を作ったり、英語教育に長年携わってきたバイリンガル講師の指導でライティングを強化したりと、実践的で学力的にも高度な英語力を育成します。2019年度の英検2次試験合格率は試験対策を受けた全員が合格し、海外進学する生徒も年々増加しています。また登校が難しい環境下でも、オンラインですべての授業を実施し、「Never Stop Learning(学びを止めない)」を基本方針として、生徒への学習の場を提供し続けることを大切にしています。

通信制高校で国内唯一の
IBDP認定校

 同校は、通信制高校では国内唯一の国際バカロレア機構が運営するIBDP認定校です。国際バカロレア(IB)では、学ぶことを通して人として成長する全人教育が強調されています。多様な文化の理解と尊重の精神を通じて、より良い、より平和な世界を築くことに貢献する、探究心、知識、思いやりに富んだ若者の育成を目的としたプログラムです。このカリキュラムで学んだ卒業生は、世界中の大学で高い評価を受けています。

全生徒に一台ずつiPadを配布。双方向のオンライン授業も実施しています。iPad で中学からの復習ができるプログラムも提供され、学習面での不安も解消

  

学校自慢

 「継続は力なり。近年、効率的に学習することが良しとされる風潮がありますが、一つのことを成し遂げるのには時間がかかるもの。生徒が継続的に自ら修練を積み続けるモチベーションと、的確なプランニングを行うコーチングを教員がサポートします。生徒が学習面や進路のことから日常生活のことまで細かく相談することができるように、担任制を行っています」(教務 渡邉直子さん)

キャンパス情報

通信コース本校通学コース(週1日/3日/5日)▽レジデンスコース(全寮制)▽IBDPコース(週5日通学)▽神戸学習センター通学コース
 
【各キャンパスのアクセス・問い合わせ】
・本校東浦キャンパス
(電車=JR舞子駅からバス、大磯バスターミナル停歩3分▽車=神戸淡路鳴門自動車道東浦ICから約5分)

入試情報

【日程】推薦入試=9月末から開始。自己推薦あり/一般入試=前期11月末から開始。転入・編入は随時受け付け
※後期入学(9月入学)は問い合わせを
【選考方法】書類審査、面接
【進学実績】全体の50%が海外留学を含む大学進学、30%が専門学校、20%が就職・その他

大学進学実績(過去5年)

米パシフィック・ルーテル大学、米セントラルワシントン大学、米セントマーチンズ大学、米ピアスカレッジ、早稲田大学、慶應義塾大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館アジア太平洋大学ほか多数

その他

国際バカロレア(IB)ディプロマプログラム認定校。IBとは、国際バカロレア機構(スイス、ジュネーブ)が認定する国際教育プログラム。2年間のプログラムを終了し、最終試験を経て、国際的な大学入学資格であるIBディプロマを取得できる。IB入試などを採用する国内大学も多数。兵庫県の高等学校では唯一のIBDP認定校。通信制高校では国内唯一

▼お問い合わせ▼

0799-74-0020 0799-74-0020

公式サイト

不登校・中退生の進路を考える本 保護者のための学校選び 発行・編集・制作 サンケイリビング新聞社 2019年版掲載情報