学校紹介

鹿島学園 鹿島朝日高等学校認定
KG高等学院 神戸三宮キャンパス

兵庫県神戸市中央区京町67 KANJUビル4階

078-325-1787078-325-1787

  • 高認対応
  • 個別指導
  • 少人数制
  • 基礎から指導
  • カウンセリング
  • 発達障害
  • 資格取得サポート
  • 英語・留学サポート
  • 選べる専門コース
  • ボランティア
  • スマホ・タブレット対応

自宅学習や通学コースを選んで高卒資格取得をめざす
3年間で社会へ羽ばたく力を培う

 「自分に合った学習環境で、高卒資格をとりたい」「将来の目標に向けた高校生活を送りたい」「驚きや感動のある体験を通して、自分を見つめたい」「好きなことにもっと時間を使いたい」…。2004年に開設された、鹿島学園高等学校の通信制課程は、そんな思いを持つ生徒たちの学びの場。その姉妹校が、岡山県の鹿島朝日高等学校です。KG高等学院は、全日制も運営する両校のサポート校。卒業を目指すのは「鹿島学園高等学校」もしくは「鹿島朝日高等学校」となり、卒業証書には、通信制の文字が入りません。自宅学習コースと、週1日から週5日の通学コースがあり、サポート校通学費用を含めても学費がリーズナブルなのも特徴です。卒業に必要なスクーリングは、神戸市内で実施。宿泊を伴うような遠方での学びはありません。
 神戸三宮キャンパスでは、勉強はもちろん、校外学習などの学校行事やコミュニケーション、マナーなど、社会に出たときに役立つ各種講座も授業の一環として導入されています。

興味をかきたてる専門や
基礎からの学び直しも

 「やりたいことが見つからない」「人と接するのが苦手」という人にも、少しずつ自分を変えていけるよう、サポート体制も整っています。多くの人と出会い、さまざまな経験をすることも重要と考え、カリキュラムには、イラストレーション、ネイル、ファッションデザイン、海外留学などのオプションコースも設置。好きな専門科目を楽しみながら学べる場が提供されています。
 また、中学校の復習からしっかり学べる科目も充実。不登校の経験がある人も、基礎から学び直すことができます。このほか、進学に向けた面接対策や、AO入試対策にも対応。高校卒業のみならず、将来に向けた進路指導までサポート体制が整えられています。

イラストの授業をはじめ、多彩なオプションコースが設置されています

  

学校自慢

 「KG高等学院の特徴は、少人数で先生と楽しく学べるところです。勉強以外の日常生活の会話や趣味の話でも盛り上がれる、アットホームな雰囲気の学校が気に入っています。学年も関係なく、いろいろな人と関わりあえるキャンパスです」(週3日通学コース生 森本真弘さん)

キャンパス情報

◇自宅学習コース
◇週1日から週5日通学コース
 
【オプション講座】

海外留学コース▽デジタル基礎コース▽イラストレーションコース▽キャラクターデザインコース▽ファッションデザインコース▽ネイルコース
 
【各キャンパスの所在地・アクセス】
・神戸三宮キャンパス

 神戸市中央区京町67、KANJUビル4階(JR三ノ宮駅、阪急・阪神神戸三宮駅歩8分)
 電話 078(325)1787
 fax 078(325)1788
 
・尼崎駅前キャンパス
 尼崎市潮江1-20-1、アミング潮江イーストA2棟4階(JR尼崎駅歩5分)
 電話 0120(974)055

入学情報

【入学時期】
新入学生4月・10月
転校生・編入生は、毎月入学可能
※見学会・個別相談会は随時受け付け。気軽に電話で問い合わせを

▼お問い合わせ▼

078-325-1787 078-325-1787

公式サイト

不登校・中退生の進路を考える本 保護者のための学校選び 発行・編集・制作 サンケイリビング新聞社 2019年版掲載情報