自分に合った学校、お子様に合った学校選び 
「通信制高校へ行こう」 

通信制高校へ行こう

通信制高校・サポート校合同個別相談会
  • 2023年2月4日
  • 入場無料・入退場自由・予約申込制

新型コロナウイルスの感染防止対策について

  • ・ご来場の際はマスクの着用をお願いします。
  • ・ご入場の前には検温実施にご協力お願いします。(※37.5度以上、2週間以内の海外渡航歴、または渡航者との接触歴のある方は
    ご入場をお断りさせていただきます)検温実施後、手指消毒液をご利用頂き入場となります。
  • ・受付および相談ブースは飛沫防止対策を実施します。
  • ・アルコール消毒剤を会場内各所に設置致します。
  • ・出入口の扉を常時開放、会場内空調設備を利用し最大限の換気に努めます。
  • ・今後の状況によっては当相談会の開催を中止と判断する場合もございます。 詳細、最新の情報を必ずご確認のうえご参加下さい。

不登校生・高校中退者、
転・編入希望者と

その保護者を対象に
「通信制高校」
「技能連携校」
「サポート校」「高等専修学校」

「高卒認定予備校」などが集い

進路についての相談会を
開催致します。

皆様のご来場を
お待ちしております。

  • 個別相談会
  • パンフレットコーナー
  • 教育講演会
  • 総合相談コーナー
  • 通信制の仕組み

個別相談会

各校のブースで個別相談

実際に各校の学校の先生にお話を聞くことが出来ます。個別に相談できるので、お困りの事はもちろん、学費のことや学校の選び方、受験や入試、卒業後の進路など、1人1人にあった個別のご質問ができ、丁寧にご説明をさせて頂きます。会場は入場無料、入退場自由です。お気軽にお越しください。

総合相談コーナー

パンフレットコーナー

ブースで参加している学校はもちろん、他の学校の資料などもご用意しております。 ご自由にお取りください。

資料コーナー

総合相談コーナー

相談窓口:尾鼻 克之
(公認心理師・日本ブリーフサイコセラピー学会、日本家族療法学会所属)

今まで学校法人の職員として約2000人の不登校や大学受験の相談にかかわってきました。現在は、中学・高校で進学講演や職業講話など出前授業を担当されております。今回の相談コーナーでは、「不登校の子どもへの接し方」だけでなく、「不登校・中退からの大学受験」や「大学入試改革と今後求められるスキル」などもお話できます。

総合相談コーナー

通信制高校・高等専修学校・サポート校の仕組み

通信制高校の仕組み
通信制高校では、生徒は3年以上在籍して自分のペースで学び、必要な単位数を修得。卒業時には、全日制高校と同じ高校卒業資格が取得できます。
高等専修学校の仕組み
高等専修学校(専修学校高等課程)は、高等学校と並ぶ正規の後期中等教育機関であり、技術や実務面の教育に重点をおく職業教育機関です。生徒は毎日登校して、自分の「好き」や適性に合った分野を中心に学びます。卒業後は、就職や進学など、社会的自立への道がひらけます
サポート校の仕組み
サポート校は、主に通信制高校に在籍する生徒が3年間で高校を卒業できるよう学習を支援する民間の教育機関です。
様々な方が参加しています 自分のペースで通える高校を探している人、学校生活以外にやりたいことがあるが高卒資格は取得したい人、高校を辞めたが高卒資格を取れる学校を探している人、発達障がいをもっていても入学ができる学校を探している人、単位が足りず留年してしまいそうな人、中学生で不登校になっている人、不登校や高校中退などの悩みを抱える保護者や学校の先生

    13:30~14:10

    (お申し込みの方からご来場先着30名様)

    テーマ:
    「家族が元気になるコツ」
    講 師: 臨床心理士・公認心理士・ひょうご発達障害者支援センター所属
    山内 大輔

前回参加校
【通信制高校】
飛鳥未来きずな高等学校、英風高等学校大阪つくば開成高等学校神村学園高等部 大阪梅田学習センター京都美山高等学校、第一学院高等学校、長尾谷高等学校、瑞穂MSC高等学校、八洲学園高等学校
【高等専修学校】
神戸学園高等課程、猪名川甲英高等学院
【通信制サポート校】
KG高等学院、神戸高等学院、青楓館高等学院、トライ式高等学院
【技能連携校】
神戸YMCA高等学院西宮甲英高等学院
【大学受験+高卒資格】
学校法人 神戸セミナー

予約申込みはこちら
会場:スペースアルファ三宮

●主催:通信制高校・サポート校
相談会事務局(㈱大阪朝日広告社 神戸支店内)

☎072-321-2424
(10時〜17時/土・日・祝除く)


  • 「通信制高校へ行こう」で検索
  • http://chsevent.com/