在校生・卒業生からのメッセージ特集

全日制高校からの転編入でも何の違和感もなく学校生活を送る事が出来ます。

京都芸術大学附属高等学校 Y.Mさん
  • 京都芸術大学附属高等学校を選んだ理由はおよび入学してよかったことは?

     クラス制が採られているからです。これは、通信制高校としては珍しい事だと思います。クラス制だからこそ、全日制高校からの転編入でも何の違和感もなく学校生活を送る事が出来ますし、友達も作りやすいです。

  • 京都芸術大学附属高等学校の学校生活や授業はどんな感じですか?

     "板書をノートに写す"というありきたりな授業ではありません。周りの人とディスカッションをする機会が多いのです。ですが、先生がアシストをしてくださるので、話すのが苦手な人も心配する必要はありません。いつも、とても面白い授業をしてくださります。つまらないと感じた事は一度もありません。

  • 3年生で挑戦してみたいことは?

     挑戦、という訳ではありませんが、大学受験をしようと考えています。パソコンが大好きなので、情報系の学部に行きたいです。

  • 京都芸術大学附属高等学校の先生はどんな人?

     先生全員が、生徒の体調などを気遣ってくれます。また、生徒の相談事や進路についても真剣に考えてくださるので、とても信頼できます。生徒と先生との距離が近いです。先生の事をニックネームで呼んだりもします。

  • 京都芸術大学附属高等学校卒業後の夢は?

     先程も書いた通り、高校を卒業後は大学を受験し、情報系の学部に行きたいと考えています。大学を卒業後は、自動車関連の企業に就職したいと思っています。自動車とITの融合といえば、自動運転車です。自動運転が当たり前になる世の中の早期実現に向けて研究・開発を進めたいです。自分が造った自動運転車が世の中に出る、というのが大きな夢です。